診療のご案内

地域医療の受け皿、地域のかかりつけ医として幅広く患者さんの悩みにお応えしていきます。また必要に応じて適切な専門医や病院と連携する体制を整えております。

内科

風邪や胃腸炎、インフルエンザなど季節性の疾患のほか、高血圧、高脂血症、糖尿病など生活習慣病の治療と管理など内科疾患を全般にわたって診療いたします。

小児科

風邪、下痢便秘、湿疹など小児疾患の初期治療に対応します。精査・加療が必要の場合は連携病院へ積極的にご紹介しております。

定期予防接種(ただし、BCG,子宮頚がんワクチンは除く)、6か月・9か月・1歳半健診も可能です。ご来院の前にお電話下さい。

糖尿病・代謝内科

約20年間にわたり、杏林大学付属病院内分泌・糖尿病代謝内科(第三内科)で診療、研究を続けてまいりました。糖尿病に関してはインスリン療法にも精通しております。是非、ご相談下さい。